THE LIVES OF 8 WOMEN

BAG AS A PARTNER

オンタイムもオフの日も常に傍らにあるバッグは、女性にとって身近な“相棒”兼サポーター的存在。
仕事に育児に忙しくも充実した日々を送る8人に、生活スタイルとバッグとの関わりについて伺いました。

菅野 有希子
Yukiko Sugano

テーブルコーディネーター

03
episode

「CUBEシリーズの“マルチ”は、柄の組み合わせがとにかく可愛くてお気に入り。多色使いなのに大人っぽい印象でデニムとの相性もよく、デイリースタイルに欠かせない存在です。フロント両面にあおりポケットが付いていて、スマホやICカードをさっと取り出せるのもいいですね。ポケット内側にマグネットが付いているから安心して使えます。」

CUBE(MULTI)

View this item

it's my life : Yukiko Sugano

機動力が大切だから、身軽がいちばん

食卓のみならず、食のあるお部屋全体のスタイリングも手掛ける、テーブルコーディネーターの菅野さん。「準備段階ではリース先や雑貨屋、フード&フラワーショップを一気に廻ります。気に入った物は即購入することもあるので、自分の荷物は最小に。撮影現場ではフードやプロップに加え、綿棒・ピン・菜箸などの“スタイリング七つ道具”も持参するため、荷物はやはり最低限。デニムなど動きやすい格好が多いです。」 「置き忘れを防ぐため、細かい購入品はバッグに仕舞うことを心掛けています。なので、バッグはある程度容量が必要。キューブはマチがたっぷりあって開きのいい作り。見た目以上に物が入るから重宝しています。」

Profile

絵になる食卓をつくるWebマガジン「TABLE MANIA」主宰。結婚を機に食や器の魅力に開眼し、”フツーの人でもできるちょっと素敵なスタイリング”をコンセプトに情報発信を行っている。またイベントのオーガナイズや、企業広告のテーブルコーディネートなどにも従事。

Go to Instagram page